高血圧の症状が出たらココに注意せよ!

高血圧の症状は、非常にわかりにくいのです。高血圧の症状が表れた時は、合併症を引き起こしているのです。

NAVI
高血圧の症状が出たらココに注意せよ!

高血圧の症状は、普段はわからないのです。

高血圧と言う病気は、普段生活をして行く時に症状が表れない病気なのです。
そのことから、治療を怠る人が多く見られるのでした。
ですから、症状が表れた時には、命に関わる合併症を引き起こしているのでした。
その代表的な例が、狭心症や心筋梗塞などの心臓病や、脳梗塞や脳卒中と言う脳の病気でもあるのです。
これらはいずれも動脈硬化が原因とされ、高血圧が深く関与しているのです。
また動脈硬化は、メタボリックの直接の原因となるのです。
血圧が高い状態が続くと、血管壁に負担がかかります。
血管がもろくなったり、変形したりして動脈硬化を起こします。
動脈硬化が起こることで、血管内が細くなり、血圧が上昇するすのです。
その繰り返しで、動脈硬化の悪循環が進むことになるのでした。

高血圧の原因としは、いろいろなことが考えられます。
最近の研究では、内臓脂肪と高血圧が関係していることに注目が浴びるようになったのです。
肥満によって血液中の脂質が増加するのです。
そのことで動脈硬化が進行すると考えられて来たのですが、内臓脂肪が分泌するアディポサイトカインが血圧上昇に大きく関わることが、判って来たのです。
脂肪細胞からは、アディポサイトカインと呼ばれる物質が分泌されており、動脈硬化を予防したり、血圧を下げる働きをしているのでした。

しかし内臓脂肪が過剰に蓄積することで、血圧上昇や動脈硬化の危険性が高まるのです。
高血圧は、恐ろしい病気と知って治療に当たって欲しいのです。
おすすめリンク

Copyright (C)2018高血圧の症状が出たらココに注意せよ!.All rights reserved.